ASKA ソロデビュー30年を飾る アナログレコード
ASKAの歌声とアナログレコードの出逢いが、作品の世界に新たな生命を吹き込む。

2017年2月に発売されたアルバム「Too many people」。
ファンが待ち望んだこのアルバムを、ASKAソロデビュー30周年を記念し、オーディオの素晴らしき世界を探求する専門出版社「Stereo Sound」の監修によって、アナログレコードとして特別に制作。
2枚組という贅沢な仕様や、このレコードでしか聴けない「いつかどこかで」の収録など、傑作と呼ばれたこのアルバムが、 アナログレコードというより一層の姿と、とびきりの音で魅了します。

「音に包まれる感じ」
「自分が、そこで歌っているようでした」

このレコードを聴いてそう語ったASKA。
あなたもきっと、目の前で歌うASKAを感じることができるでしょう。

アーティスト

ASKA

発売日

2017/11/29

レーベル

DADA label

価格

¥ 5,800 税込

収録曲

[Disc 1]

●Side A
1. FUKUOKA
2. 通り雨
3. それでいいんだ今は
4. X1

●Side B
1. リハーサル
2. Be free
3. と、いう話さ

[Disc 2]

●Side A
1. Too many people
2. 元気か自分
3. 信じることが楽さ
4. 未来の勲章

●Side B
1. 東京
2. しゃぼん
3. いつかどこかで※
(※) 本LP限定ボーナストラック(CD未収録曲)

This article is a sponsored article by
''.